ここから本文です

【巨人】坂本、先制20号2ラン!10年以来2度目の大台到達

スポーツ報知 9月4日(日)14時39分配信

◆巨人―中日(4日・東京ドーム)

 巨人が初回に先制した。セ・リーグ首位打者の坂本勇人内野手(27)が20号2ランを放った。

 両軍無得点の初回1死二塁。坂本は1ストライクから、初対戦となる中日先発、高卒ドラ1ルーキー・小笠原の真ん中に甘く入った120キロのスライダーを、レフトスタンド中段まで運んだ。20号2ランは、31本塁打を放った10年以来自身2度目となる大台到達。チームの日本人選手でも2年ぶりの20号となった。

 3試合連続で初回に先制点を奪われていた、3連敗中の巨人。先発のマイコラスが先頭の大島に左前安打を許したが、続くエルナンデスを外角低めの直球で1球で遊ゴロ併殺打に打ち取ると、3番・森野からは空振り三振を奪って4試合ぶりに無失点で初回を終えていた。

最終更新:9月4日(日)18時35分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報