ここから本文です

ストーンズ&スノーマン“少年たち”で伝説の桶ダンス復活!

スポーツ報知 9月4日(日)17時49分配信

 ジャニーズJr.の6人組グループ「SixTONES(ストーンズ)」と「Snow Man」が2年連続で座長をつとめ、「Sexy Zone」のマリウス葉(16)が特別出演する舞台「少年たち 危機一髪!」(企画、構成、総合演出・ジャニー喜多川氏)が4日、東京・日生劇場で初日を迎え、公開稽古が公開された。

 1965年に生まれた「少年たち」シリーズは、ジャニーズの伝説的なミュージカルで、最近ではKis-My-Ft2、A.B.C-Z、ジャニーズWEST(当時は関西ジャニーズJr.)らも出演してきた若手の登竜門的な作品。

 様々な事情で「刑務所」に入った少年たちが、ぶつかり合いながら友情や絆を深め、夢を語り合う。今年はこれまで登場していた刑務所の看守が登場せず、初代ジャニーズのメンバーである大先輩・あおい輝彦が声だけで看守長を演じているのが新しい演出。ジェシー(20)は「あおいさんの気持ちと自分たちの気持ちをミックスさせて全力でやりたい」と意気込みを語った。

 また、昨年はなかった「少年たち」名物で伝説の「桶ダンス」が復活。笑いをとりながら12人がほぼ裸で桶を使って踊り、肉体美を見せつけるシーンも見どころのひとつだ。

 数日前に急遽このシーンを入れることになり、佐久間大介(24)は「待ってました!でした。去年はなくて、すごくやりたくて」と大喜び。「急にみんな身体鍛え始めましたから」と岩本照(23)が暴露すれば、渡辺翔太(23)は、戦場などのシリアスな場面が多い中で「間にホッコリするシーンがあって、より後の場面での感動があると思います」と綺麗にまとめた。

 帝国劇場と掛け持ち出演する「HiHi Jet」の4人は2幕前半の劇中にのみ登場。京本大我(21)は2幕で、自身が作詞、NEWSの手越祐也が作曲したソロの新曲「茜空」を披露している。28日まで同劇場で。

 ◆SixTONES(ストーンズ)

ジェシー(20)、松村北斗(21)、京本大我、田中樹(21)、森本慎太郎(19)、高地優吾(22)の6人組。15年に結成。ジェシーが「私立バカレア高校」のドラマと映画に出演。ジェシー、松村、田中が出演する映画「バニラボーイ」が9月3日に公開された。

 ◆Snow Man(スノーマン)

岩本照、深澤辰哉(24)、渡辺翔太、宮舘涼太(23)、佐久間大介、阿部亮平(22)で12年結成。「滝沢歌舞伎」など舞台を中心に活躍するJr.のリーダー的存在。映画「劇場版私立バカレア高校」「劇場版BAD BOYS J」「劇場版仮面ティーチャー」に出演。阿部はジャニーズ初の気象予報士に合格し話題になった。

最終更新:9月7日(水)8時14分

スポーツ報知