ここから本文です

たい平、「笑点」でマラソンを落語に…「人は笑わないけど、膝が笑った」

スポーツ報知 9月4日(日)18時1分配信

 落語家・林家たい平(51)が4日、日本テレビ系「笑点」(日曜・後5時半)に出演し、大喜利前の演芸で落語「マラソンたい平記」を披露した。

 8月27~28日に同局系「24時間テレビ39 愛は地球を救う」でチャリティーマラソンのランナーとして100.5キロを完走したたい平は「落語ではなくマラソンの報告会だと思ってください」と約10分間、高座を務めた。

 練習中に炭水化物ダイエットを始めた初日に、林家木久扇が、激励に訪れて「木久蔵ラーメン」を勧められて困惑した話などを披露。「マラソンで人は笑わないんだけど、膝だけは笑うんだな」「信号は何色で止まりますか。赤です。余計赤(色)が嫌いになりました」と赤色の着物姿で天敵の座布団運び・山田隆夫(60)の存在をにおわす、くすぐりを入れて、笑いを取っていた。

最終更新:9月4日(日)18時1分

スポーツ報知