ここから本文です

【ラグビー】トゥキリ、クボタ移籍後初先発!リオ戦士の凱旋に1850人集まる

スポーツ報知 9月5日(月)7時2分配信

◆トップリーグ第2節最終日 トヨタ自動車27―10クボタ(4日、札幌・月寒屋外競技場)

 トヨタ自動車が27―10でクボタを破り開幕2連勝。クボタは2連敗となったが、前北海道バーバリアンズで、リオデジャネイロ五輪7人制男子4位入賞に貢献したウィングのトゥキリ・ロテ(28)=187センチ、105キロ=が移籍後、初先発初出場を果たした。

 トゥキリの“五輪凱旋試合”を見ようと、会場は、ほぼ満員の1850人が詰めかけた。試合後、大勢のファンからのサインや記念撮影に応じたトゥキリは「5季過ごし、帰化も実現した北海道は特別な場所。皆さんの応援があったから五輪も頑張れた。今日は出来れば勝利で、恩返しをしたかった」と話した。

 チームに合流してまだ2週間だが、粘り強いディフェンスを見せ、密集戦にも積極的に参加。存在感を示した。

 今後は15人制中心の意向を示し「2019年に日本で開催されるW杯代表入りを目指し、尊敬するリーチ・マイケルさん(東芝)と一緒にプレーをしたい」と新たな“世界挑戦”を宣言した。(小林 聖孝)

最終更新:9月5日(月)13時50分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。