ここから本文です

【動画】台風12号接近 西日本で雨風長引く(4日7時更新)

ウェザーマップ 9/4(日) 7:51配信

ウェザーマップ

 台風12号が暴風域を伴ったまま、九州に接近しています。動きが遅いため、西日本の広い範囲で雨や風が長引き、総雨量が多くなりそうです。

 台風12号は、あす(5日)にかけて九州北部に接近・上陸するおそれがあります。九州だけでなく、湿った空気が流れ込む四国から東海の太平洋側を中心に雨が強まるでしょう。大雨による低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水やはん濫に警戒してください。

 また、台風の進行方向・東側では、より雨や風が強まりやすいため、九州の広い範囲で暴風が吹くおそれがあり、車の運転も危険です。海上を中心に猛烈な風が吹き、海は大しけになっています。さらに、大潮の時期にあたるため高潮にも警戒が必要です。

<あす朝までの雨の予想(多い所)>
九州北部・南部  200ミリ
四国       150ミリ
東海       120ミリ
近畿       100ミリ

<あすにかけての風の予想(最大瞬間風速)>
九州北部・南部  40メートル

<あすにかけての波の予想>
九州北部・南部  6メートル

 きょうは、西日本だけでなく関東や東北の太平洋側でも雨が降りやすく、一時的に雨脚が強まる所もあるでしょう。北日本の日本海側では晴れて厳しい暑さが続きます。最高気温は30℃前後の所が多く、湿度も高いので蒸し暑くなりそうです。
(気象予報士・片山美紀)

最終更新:9/4(日) 13:14

ウェザーマップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革