ここから本文です

富士山5合目で140人がごみ拾い

山梨日日新聞 9月4日(日)9時13分配信

 山梨県民信用組合と県社会福祉協議会は3日、山梨側の富士山5合目周辺で、富士山クリーン活動をした。
 同信組職員ら約140人が参加。約2時間にわたり、5、6合目でたばこの吸い殻や空き缶などを拾い、30リットル入りのごみ袋で六つ分を回収した。清掃活動には、公益財団法人「富士山をきれいにする会」の青少年版に位置付けられている「子富士の会」のメンバーも参加した。
 参加者は登山者に「美しい富士山をいつまでも」と書かれたごみ袋を配り、ごみの回収を呼び掛けていた。

最終更新:9月4日(日)9時13分

山梨日日新聞