ここから本文です

スアレス ナバロがバースデー勝利、4回戦はハレプ [全米テニス]

THE TENNIS DAILY 9月4日(日)4時20分配信

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月29日~9月11日/ハードコート)の女子シングルス3回戦で、第11シードのカルラ・スアレス ナバロ(スペイン)が第19シードのエレナ・ベスニナ(ロシア)を6-4 6-3で倒してベスト16進出を決めた。試合時間は1時間10分。

大坂、あと1ゲームからの悪夢 [全米オープン]

 スアレス ナバロはこの日が28歳の誕生日。4回戦では第31シードのティメア・バボス(ハンガリー)を6-1 2-6 6-4で破った第5シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)と対戦する。

 そのほかの試合では、第4シードのアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)とヤロスラーワ・シュウェドワ(カザフスタン)が勝ち上がっている。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

【女子シングルス3回戦 主な試合結果】

○12ヤロスラーワ・シュウェドワ(カザフスタン)6-2 7-5 ●13ジャン・シューアイ(中国)

○17カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)[11] 6-4 6-3 ●24エレナ・ベスニナ(ロシア)[19]

○32シモナ・ハレプ(ルーマニア)[5] 6-1 2-6 6-4 ●25ティメア・バボス(ハンガリー)[31]

○33アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)[4] 6-2 6-3 ●40カロリーヌ・ガルシア(フランス)[25]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:NEW YORK, NY - SEPTEMBER 03: Carla Suarez Navarro of Spain celebrates her win over Elena Vesnina of Russia during her third round Women's Singles match on Day Six of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 3, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Andy Lyons/Getty Images)

最終更新:9月4日(日)4時20分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]