ここから本文です

新五輪種目ビッグエアの世界大会、チリで初開催

AFPBB News 9/4(日) 12:01配信

(c)AFPBB News

【9月4日 AFP】チリの首都サンティアゴ(Santiago)近郊のエルコロラド(El Colorado)スキー場で2日、フリースタイルスキーの世界大会「ビッグエア・ワールドカップ(Big Air World Cup)」が開幕した。ジャンプ競技のビッグエアは、2018年の冬季五輪で初めて正式種目として採用される。(c)AFPBB News

最終更新:9/6(火) 12:28

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。