ここから本文です

今のレアルはロナウド、ジダン、フィーゴ時代より強い? サポーターが選んだ過去20年で最強のレアルは

theWORLD(ザ・ワールド) 9/4(日) 12:40配信

第一次銀河系軍団より強い

毎年のようにスター選手を獲得するなど、夏には派手な動きを見せてきたレアル・マドリードが今夏は非常に静かだった。クラブのフロレンティーノ・ペレス会長はこれ以上チームを強くするのは難しいとまで語り、現在のチームには補強すべき点が見当たらない。

では、今のレアルはクラブ史に残るほど強いのか。スペイン『MARCA』は、ここ20年間で最も強いと感じたレアルの陣容をアンケート調査した。その結果、現陣容が最も多くの票を獲得したのだ。

3位に選ばれたのは、カルロ・アンチェロッティが率いていた2013-14シーズンのチームで、9・5%の票を得た。このシーズンは悲願のデシマを達成するなどクラブ史に残るシーズンを過ごした。

そして2位は銀河系軍団と呼ばれたロナウド、ジダン、フィーゴ、マケレレ、ロベルト・カルロス、ラウール、イエロが在籍した2002-03シーズンで16・17%の票を集めた。まさに銀河系軍団との名前がふさわしい陣容で、翌シーズンはここにデイビッド・ベッカムが加わる。タレント力で言えば歴代最強クラスのチームだ。

しかし、1位に選ばれたのは現在のチームで27・98%の票を集めた。現在のチームもクリスティアーノ・ロナウドやガレス・ベイルらワールドクラスのタレントを揃えているが、第一次銀河系軍団よりも強いと考えられていることを意外に思う人もいるかもしれない。

現在のチームはロナウドら派手なタレントに加え、カゼミーロなど陰でチームを支える選手の存在感が大きい。セルヒオ・ラモスやラファエル・ヴァランを揃える守備陣も非常に強固で、決して攻撃力だけのチームではない。そのあたりも高い評価を受けている理由かもしれない。

果たして過去20年で最強と言われるレアルは今季いくつタイトルを獲得してくれるのか。サポーター の期待は 大きく膨れ上がっている。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/4(日) 12:40

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革