ここから本文です

子どもたちがカヌー教室で水上の散策を楽しむ/富山

チューリップテレビ 9月4日(日)1時12分配信

 カヌーを体験できる教室が富山市の富岩運河環水公園で開かれ、子どもたちが水上の散策を楽しみました。

これは、地域の子どもたちにさまざまな体験を通して健やかに育ってほしいと、富山東ライオンズクラブが毎年開催しているものです。
 3日は、環水公園を中心に活動する白水カヌークラブの会員らによるカヌー体験教室が開かれました。
 今年は、リオデジャネイロオリンピックのカヌー競技で日本人選手が初めてメダルを獲得して注目が集まっていることもあり、30人以上の子どもたちが参加しました。
 子どもたちは、パドルの動かし方に最初は苦戦していましたが徐々にコツを掴み、水を切る感覚を楽しみながら、水上の散策を満喫していました。

チューリップテレビ

最終更新:9月4日(日)1時12分

チューリップテレビ