ここから本文です

G澤村、大暴投にドームどよめく チームは痛恨4連敗&ここ10戦9敗目

Full-Count 9月4日(日)17時16分配信

大暴投に尾花投手コーチもベンチ飛び出す

 巨人の澤村拓一投手が4日の中日戦(東京ドーム)でまさかの大暴投。本拠地・東京ドームをどよめかせた。

 1点ビハインドの9回から3番手として救援。先頭・福田の左前安打などで1死一塁。打者・高橋への初球だった。フォークが大きくすっぽ抜け、ボールは三塁ベンチ方向へ。ベンチ上の屋根まで届く大暴投となった。

 通常ではあり得ない投球に、ベンチからは尾花投手コーチが駆けつけたが、そのまま続投。だが、剛腕は2死一、三塁とピンチを広げ、打者・藤井への5球目のフォークをひっかけて暴投となった。三塁走者・福田が悠々と生還。1イニング2暴投の荒れっぷりで、リードを2点差に広げられた。

 チームは3-5で敗れ4連敗。最下位・中日に 3タテを食らい、最近10試合で1勝9敗と大失速。外国人新記録の15連勝を狙った先発のマイコラスは8回途中4失点で今季初黒星を喫した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9月4日(日)19時46分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報