ここから本文です

全米OP ディミトロフ、2年ぶりの16強でマレーとの4回戦へ<男子テニス>

tennis365.net 9/4(日) 19:09配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は3日、男子シングルス3回戦が行われ、第22シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)がJ・ソウサ(ポルトガル)を6-4, 6-1, 3-6, 6-2で下し、2年ぶりのベスト16進出を果たした。

【錦織ら全米オープン対戦表】

この試合、ディミトロフはソウサに10度のブレークチャンスを与えるも7度しのぎ、自身は7度のブレークに成功し2時間38分で勝利。両者は今回が4度目の対戦で2勝2敗のタイに戻した。

ディミトロフとソウサは2013年の全米オープン1回戦でも対戦しており、その時はソウサがフルセットで勝利していた。

自身初の全米オープンベスト8入りを狙うディミトロフは、4回戦で第2シードのA・マレー(英国)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:9/4(日) 19:09

tennis365.net