ここから本文です

広島、ヤクルトに逃げ切り勝ちでマジック4! 最短で7日に25年ぶりリーグV

Full-Count 9月4日(日)20時10分配信

新井が先制の2点打&中崎は自身初30セーブ、貯金は今季最多タイの31に

 広島は4日のヤクルト戦(神宮)で4-3で逃げ切り勝ち。8カード連続のカード勝ち越しを決め、貯金は今季最多タイ31。2位・巨人が敗れたため、優勝マジックは4となった。

 3回に4番・新井の2点打で先制。4回には松山の9号ソロ、會澤の7号ソロで2点を追加した。7回に1点差に迫られたが、先発のヘーゲンズは7回途中7安打3失点で7勝目。9回に救援した守護神・中崎は昨季を上回る自身初30セーブを挙げた。

 6日からは本拠地・マツダスタジアムで中日3連戦に臨む。最短で7日に25年ぶりのリーグ優勝が決まる。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9月4日(日)20時26分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。