ここから本文です

フェルスタッペン「トラブルもあり、もっと悪い事態を想像していた」:レッドブル イタリア土曜

オートスポーツweb 9月4日(日)12時47分配信

 2016年F1イタリアGPの土曜予選で、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは7位だった。

2016年イタリアGP サッカーの試合をしたアロンソ、リカルド、フェルスタッペン、ペレス、パーマー

マックス・フェルスタッペン 予選=7位
 今日の予選にはとても満足している。もっと大きく差をつけられてしまうと思っていたんだ。でもポジション争いはかなり接戦だった。

 終盤、無線での通信ができなくなり、自分のポジションが分からず、戻ってきてから7位だと分かった時には、悪くないと思ったよ。

 5位から100分の3秒差以内という結果には文句は言えない。僕らはダウンフォースレベルにおいて妥協を強いられている状況だしね。

 明日は何が起こるか分からない。通常、僕らは予選よりレースでの方が強いから、明日もいいレースができたらいいね。もちろん常にもっと上をと望んでしまうけれど、現実的に考えなければならない。ここは僕らにとっては難しいサーキットなんだ。

[オートスポーツweb ]

最終更新:9月4日(日)12時47分

オートスポーツweb