ここから本文です

ボッタス「キャリア最高の予選ラップで5位に」:ウイリアムズ イタリア土曜

オートスポーツweb 9/4(日) 13:06配信

 2016年F1イタリアGPの土曜予選で、ウイリアムズのフェリペ・マッサは11位、バルテリ・ボッタスは5位だった。

F1最新フォトコーナー

■ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング
フェリペ・マッサ 予選=11位
 11位というのは今日予想していた順位ではない。楽にQ3に進めると思っていたから悔しい。

 Q2の2回目のランで、アウトラップをかなりゆっくり走らなければならなかった。その結果、タイヤのグリップを失い、必要なだけタイムを更新することができず、他のドライバーたちの方が速いタイムを記録した。

 プラスの面は、決勝スタート時に自由にタイヤを選べること。それは戦略的に役に立つから、最大限にそのメリットを活用したい。

バルテリ・ボッタス 予選=5位
 すごくいい予選ができたと思う。5位はいいグリッド位置だし、コースのクリーンな側だ。今日はマシンのポテンシャルをすべて引き出した。僕にとってキャリアベストの予選のひとつだ。 

 大量にポイントを稼ぐチャンスだ。フェリペも11位で最初のタイヤを自由に選択できるから、順位を上げてくることができるだろう。ふたりでチームのためにたくさんポイントを獲得できるといいね。
 

[オートスポーツweb ]

最終更新:9/4(日) 13:08

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]