ここから本文です

ボッタス「キャリア最高の予選ラップで5位に」:ウイリアムズ イタリア土曜

オートスポーツweb 9月4日(日)13時6分配信

 2016年F1イタリアGPの土曜予選で、ウイリアムズのフェリペ・マッサは11位、バルテリ・ボッタスは5位だった。

F1最新フォトコーナー

■ウイリアムズ・マルティーニ・レーシング
フェリペ・マッサ 予選=11位
 11位というのは今日予想していた順位ではない。楽にQ3に進めると思っていたから悔しい。

 Q2の2回目のランで、アウトラップをかなりゆっくり走らなければならなかった。その結果、タイヤのグリップを失い、必要なだけタイムを更新することができず、他のドライバーたちの方が速いタイムを記録した。

 プラスの面は、決勝スタート時に自由にタイヤを選べること。それは戦略的に役に立つから、最大限にそのメリットを活用したい。

バルテリ・ボッタス 予選=5位
 すごくいい予選ができたと思う。5位はいいグリッド位置だし、コースのクリーンな側だ。今日はマシンのポテンシャルをすべて引き出した。僕にとってキャリアベストの予選のひとつだ。 

 大量にポイントを稼ぐチャンスだ。フェリペも11位で最初のタイヤを自由に選択できるから、順位を上げてくることができるだろう。ふたりでチームのためにたくさんポイントを獲得できるといいね。
 

[オートスポーツweb ]

最終更新:9月4日(日)13時8分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]