ここから本文です

トリンドル玲奈、制服警官姿を披露 「職質されてみたい」と反響コメント続々

クランクイン! 9月4日(日)18時0分配信

 滝沢秀明主演ドラマ『せいせいするほど、愛してる』に出演中のモデル・女優のトリンドル玲奈が、自身のインスタグラムに新ドラマの写真を掲載。制服警官姿を披露し、ファンからは「俺を逮捕してくれ」「職質されてみたい(笑)」といった反響コメントが数多く寄せられた。

【関連】「トリンドル玲奈」フォトギャラリー


 トリンドルは、「撮影してました」というメッセージと共に、微笑みながら敬礼する自身の姿を収めた写真を投稿し、バカリズムが脚本を手がける日本テレビ系の木曜ドラマ『黒い十人の女』の撮影で制服警官に扮していたことも報告している。これを受けてファンからは、「すごい可愛い」「ナンパしたら逮捕かな(笑)」「俺を逮捕してくれ」といった絶賛の声が並んだ。

 『黒い十人の女』は、1961年に故・市川崑監督が発表した同名映画を原作とするドラマ。『素敵な選TAXI』などで脚本を手掛けたバカリズムの脚本を基に、妻の他に9人の愛人を持つテレビプロデューサーが、女たちに殺害を共謀されるというストーリーが描かれる。

 主人公のプロデューサーを演じるのは、オリジナル版で主役を務めた故・船越英二の息子である船越英一郎。愛人役のキャストには、トリンドルのほかに、成海璃子、佐藤仁美、水野美紀が名を連ねている。

最終更新:9月4日(日)18時0分

クランクイン!