ここから本文です

ハギの花、秋の彩り 加賀・実性院

北國新聞社 9月4日(日)2時46分配信

 3日の石川県内は高気圧に覆われ、青空が広がった。最高気温は志賀33・5度、羽咋32・9度、金沢32・7度など、輪島29・7度を除く10地点で真夏日となった。

 「萩(はぎ)の寺」として知られ、歴代大聖寺藩主の菩(ぼ)提(だい)寺である曹洞宗実性院(じっしょういん)(加賀市大聖寺下屋敷(したやしき)町)では、シロバナハギ約2500株がかれんに花を付け、秋の訪れを告げている。

 今年は好天が続いたため、例年より1週間ほど早い開花となった。今月中旬までが見頃という。

北國新聞社

最終更新:9月4日(日)12時6分

北國新聞社

【生中継】小池百合子都知事の会見