ここから本文です

ムヒタリアンが代表戦で負傷…マンチェスターダービーは欠場か

ゲキサカ 9月4日(日)7時48分配信

 マンチェスター・ユナイテッドのアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンが、10日のマンチェスターダービーを欠場する可能性が高まった。アルメニアサッカー連盟が同選手の負傷状況を発表した。

 ムヒタリアンは、8月31日に行われたチェコ代表(0-3)との国際親善試合で負傷交代を余儀なくされた。アルメニアサッカー連盟によると、ムヒタリアンは左太ももの筋肉損傷により、全治は1週間から10日を要するという。

 これにより、4日に行われるW杯欧州予選デンマーク戦を欠場することが決定。さらに10日のプレミアリーグ第4節マンチェスター・シティ戦を欠場することが決定的となった。ムヒタリアンは今夏ユナイテッドに加入後、先発出場はないが、ここまでの全3試合に途中出場している。

最終更新:9月4日(日)7時48分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。