ここから本文です

人気者好きのレアル、17歳で伊代表デビューのGKドンナルンマに興味

ゲキサカ 9月4日(日)14時53分配信

 イタリア代表デビューを果たしたばかりの17歳GKジャンルイジ・ドンナルンマに対して、レアル・マドリーが興味を示しているようだ。『フットボール・イタリア』が報じた。

 昨季ミランのトップチームに昇格したドンナルンマは、15年10月25日の第9節サッスオーロでリーグ戦初出場を果たすと、GKディエゴ・ロペスからスタメンの座を奪い、リーグ戦30試合に出場した。さらに今年8月にイタリア代表に初招集され、9月1日のフランス代表戦でA代表デビュー。イタリア代表史上3番目の若さで、ゴールキーパーでは最年少のデビューを果たした。

 同紙によると、レアルがドンナルンマに興味を持っているとのこと。同クラブのフロレンティーノ・ペレス会長が、ドンナルンマをGKケイラー・ナバスの後継者として考えているようだ。だが、ジネディーヌ・ジダン監督としては、息子である18歳GKルカ・ジダンがナバスの後継者であることを望んでいるという。

最終更新:9月4日(日)15時9分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]