ここから本文です

【速報】松山英樹、通算7アンダーでホールアウト/プレーオフ第2戦

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月5日(月)2時53分配信

◇米国男子プレーオフ第2戦◇ドイツバンク選手権 3日目◇TPCボストン(マサチューセッツ州)◇7214yd(パー71)

最新画像を続々アップ!「ドイツバンク選手権」大会フォトギャラリー

46位から出た松山英樹は6バーディ、2ボギーの「67」(パー71)でプレーし、通算7アンダーでホールアウトした。

この日は2番(パー5)でバーディを先行。さらに4番ではピンそば1.5m、5番では2mにからめて2連続とした。パーオンを逃した9番では約2mのパーパットを外してボギーを喫した。

後半は12番でバーディ。16番(パー3)ではティショットをグリーン手前ラフに落とし、2オン2パットのボギーとしたものの、続く17番では約3mを沈めてバーディとした。最終18番(パー5)では、グリーン左サイドから第3打のアプローチを約2.5mに寄せ、これを沈めてバーディフィニッシュとした。

最終更新:9月5日(月)11時36分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)