ここから本文です

ピアニスト・反田恭平、3夜連続コンサートを開催 追加公演では“お持ち帰り”CDの追加販売も決定

CDジャーナル 9/5(月) 17:29配信

 新進ピアニスト・反田恭平が、8月30日(火)から9月1日(木)にかけて東京・築地 浜離宮朝日ホールで〈3夜連続 ピアノコンサート〉を開催。満席の聴衆から喝采を浴び、大きな成功を収めました。また、このコンサートで会場限定販売された、各日のコンサート前半のライヴ演奏を収めたCD付きのプログラムが9月7日(水)、8日(木)、9日(金)に同会場で催される追加公演でも販売されることも決定。

 〈3夜連続 ピアノコンサート〉では、3夜それぞれに別のプログラム(ドイツ / フランス / ロシア)が用意され、チケットは3夜全公演ともに一般発売日に即日完売。会場限定販売されたCD付きのプログラムは、プロ音楽録音賞を幾度も受賞する日本コロムビアスタッフによるクオリティーの高い内容が評判になり、3日間で計500部を販売しました。3夜すべてのプログラムを求める人も多数みられ、会場には長蛇の列ができました。

最終更新:9/5(月) 17:29

CDジャーナル

なぜ今? 首相主導の働き方改革