ここから本文です

【第52回新潟記念】アデイインザライフ直線大外から追いこみ決める

リアルライブ 9/5(月) 11:30配信

 競馬のサマーシリーズ2000最終戦「第52回新潟記念」(GIII・芝2000メートル、4日・18頭)は、横山典弘騎手のアデイインザライフ(55キロ、2番人気)が直線大外から豪快に追い込みを決めて優勝。悲願の初重賞制覇を達成した。1分57秒5。横山典騎手は史上4人目の中央競馬10場重賞制覇。

 アデイインザライフは父ディープインパクト、母ラッシュライフの牡5歳馬(鹿毛)。馬主は池谷誠一氏。戦績は13戦6勝。主な勝ち鞍=重賞初勝利。横山典騎手は初勝利、萩原清調教師は2勝目(12年トランスワープ)。

 なお、サマーシリーズ2000は2着アルバートドック(七夕賞1着)が合計15ポイントを獲得、総合優勝を果たした。

「配当」
単勝(17)610円
複勝(17)230円(14)210円(12)440円
枠連(7)(8)1010円
ワイド(14)(17)870円(12)(17)1820円(12)(14)2430円
馬連(14)(17)1990円
馬単(17)(14)3700円
3連複(12)(14)(17)1万2810円
3連単(17)(14)(12)5万9970円

*レース結果については、必ずJRA公式発表でご確認ください。

最終更新:9/5(月) 15:33

リアルライブ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]