ここから本文です

英バークレー、高級集合住宅の建設中止 EU離脱決定が影響か

ロイター 9月5日(月)7時0分配信

[ロンドン 2日 ロイター] - 英住宅大手バークレー・グループ・ホールディングス<BKGH.L>は2日、ロンドン南西部で進めていた高級集合住宅の建設を中止したと発表した。事業費は約2000万ポンド(約2700万ドル)。

理由は明らかにしていないが、英国の欧州連合(EU)離脱決定に伴う住宅市況の変調が背景にあるもよう。建設作業を中止したのは8月で、既に地下と地上階部分はほぼ完成しているという。

ロイターの取材に答えたアナリストは、市況が良くなるまで建設開始を先送りするのはよくある話だが、建設途中で計画をストップするのはまれだ、と指摘している。

最終更新:9月5日(月)7時0分

ロイター