ここから本文です

【全米オープン】ナダル敗れる!錦織は16強進出

東スポWeb 9月5日(月)11時20分配信

【ニューヨーク4日(日本時間5日)発】テニスの4大大会最終戦の全米オープン7日目、男子シングルス4回戦で世界ランキング5位で第4シードのラファエル・ナダル(30=スペイン)が、同25位のリュカ・プイユ(22=フランス)に1―6、6―2、4―6、6―3、6―7(6―8)で敗れる波乱が起きた。

 世界ランキング7位で第6シードの錦織圭(26=日清食品)は3回戦で同42位のニコラ・マユ(34=フランス)を4―6、6―1、6―2、6―2で下し、2年ぶりにベスト16となる4回戦に進出した。次は同23位で第21シードのイボ・カロビッチ(37=クロアチア)と対戦する。

最終更新:9月5日(月)12時5分

東スポWeb