ここから本文です

ANA、国内線予約サイトをリニューアル 直感的な操作性目指す

Aviation Wire 9月5日(月)18時39分配信

 全日本空輸(ANA/NH)は、ウェブサイト「ANAスカイウェブ(ASW)」の国内線予約画面のデザインを9月4日にリニューアルした。デザインや機能を見直し、スマートフォンなどでの操作性向上を目指した。

 ANAによると、サイトの画面構成や文字数を見直し、直感的に予約が出来るようにしたという。往復予約や空席照会、座席指定の機能を見直して使いやすくし、スマートフォンやタブレットでも操作しやすい画面構成にリニューアルした。

 また、訪日需要の増加に伴い、英語サイトの予約機能も強化。特典航空券の予約にも対応した。

 ANAは2013年7月22日にトップページを刷新し、タブレット端末への対応を強化。今年4月12日に2年9カ月ぶりとなるリニューアルを実施し、スカイウェブはタブレット端末でも使いやすいボタン配置に改め、モバイル版「ANAスカイモバイル(ASM)」は文字主体のものから写真を大きく配置した。一方、国際線予約ページは2015年4月にリニューアルしている。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:9月5日(月)18時39分

Aviation Wire