ここから本文です

最終日は荒れ模様 熱帯暴風雨で火曜日フィニッシュも

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9/5(月) 8:17配信

◇米国男子プレーオフ第2戦◇ドイツバンク選手権 3日目◇TPCボストン(マサチューセッツ州)◇パー71(7214yd)

最新の松山英樹をお届け!「ドイツバンク選手権」大会フォトギャラリー

米国北東部に停滞中の熱帯暴風雨「ハーミーン」の影響で、5日(月)に行われる最終ラウンドのスタート時刻が大幅に早まった。通常1組2人で全員が1番ティからスタートする2サム1ウェイ方式から、1組3人で1番&10番の両ティから出る3サム2ウェイ方式に予定を変更。第1組は午前7時にプレーを開始(松山英樹は同7時55分に1番から)するが、同日中に72ホールが完了しない場合は6日(火)に順延される可能性もある。

大会は例年、9月第1月曜日の国民の祝日「労働者の日」に最終日を合わせるため、金曜日に4日間大会の初日を充てている。ことしも2日(金)に開幕。この4日(日)に予選通過した全選手は54ホールを終えたが、あす5日(月)は大荒れの予報だ。

同地域の気象学者ブラッド・ネルソン氏によれば、午前8時には風速9m/sの風、15m/sあまりの突風が吹く見込み。11時から午後3時頃には平均で15m/s、最大20m/sといっそう強くなり、雨の予報も出ている。「午後は雨に降られるが、それほど強いわけではなさそう。ただ、問題は風になる。(静止した)ボールが動かない程度ならばいいが…」。

午後3時以降に雨風は弱まる予報だが、中断と再開が連続する展開を懸念し、ティオフ時刻を早めたPGAツアーの副競技委員長であるマーク・ラッセル氏は「72ホールを終わらせるためには(順延した場合は)火曜日にプレーするだろう」とコメント。

次週のプレーオフ第3戦「BMW選手権」は、通常の木曜日(8日)に開幕する。選手、関係者は試合後、インディアナ州(クルキッドスティックGC)へのすみやかな移動を強いられ、開幕前日の7日(水)にはプロアマ戦も予定されている。

最終更新:9/5(月) 10:28

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

なぜ今? 首相主導の働き方改革