ここから本文です

小中高対象、修学旅行ホームページコンクール12/9締切

リセマム 9月5日(月)13時15分配信

 全国修学旅行研究協会は9月1日より、第16回「修学旅行ホームページコンクール」の参加校募集を開始した。全国の小中高校における旅行の学習内容やインターネットの活用面を審査する。応募締切りは12月9日。

第16回修学旅行ホームページコンクール 審査のポイント

 修学旅行ホームページコンクールは、学校公式Webサイトに掲載された修学旅行に関する内容の中で、優れた取組み事例を募集し表彰するもの。最優秀作品には大賞である文部科学大臣賞、部門別優秀賞には小学校部門、中学校部門、高等学校部門が各1校選ばれる予定。受賞校のホームページは、同コンクールWebサイトにて講評とともに紹介される。

 インターネットの活用による修学旅行の充実と発展を目指して実施される修学旅行ホームページコンクールでは、事前・現地・事後の学習内容の充実だけでなく、インターネットが効果的に学習に活用されているかや、ホームページの構成が優れているかどうかも審査のポイントとなる。パスワード制限をしているなど、一般公開していない作品は審査対象外。優れた取組み事例を数多く表彰していくため、大賞を受賞した学校は連続して大賞を受賞できない仕組みとなっている。

 応募方法は、該当校の教員による「応募」、または該当校の生徒や家族、学校OB、他校の生徒や先生などが利用できる「推薦」を、コンクールWebサイトより受け付ける。応募締切りは12月9日。結果は平成29年2月16日正午に「修学旅行情報センター(修学旅行ドットコム)」のホームページ上で発表する。

◆第16回修学旅行ホームページコンクール
応募対象:全国の高等学校、中学校、小学校の公式Webサイトに掲載された、平成27~28年度実施の修学旅行(前年度の既参加作品は除く)に関する内容。
応募受付期間:9月1日(木)~12月9日(金)
参加費:無料
応募部門:小学校部門、中学校部門、高等学校部門
結果発表:平成29年2月16日(木)正午に「修学旅行情報センター(修学旅行ドットコム)」のWebサイト上で発表
表彰式(予定):平成29年3月3日(金)

《リセマム 勝田綾》

最終更新:9月5日(月)13時15分

リセマム