ここから本文です

スバル米国販売、初の6万台超え…月販新記録 8月

レスポンス 9月5日(月)8時15分配信

スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは9月1日、8月の新車販売の結果を公表した。総販売台数は、月販新記録の6万0418台。前年同月比は14.7%増と、57か月連続で前年実績を上回った。

画像:スバルの米国主力車

牽引役を果たしたのは、『アウトバック』(日本名:『レガシィ アウトバック』)。8月実績は、月販新記録の1万7358台で、前年同月比は56.2%増と、7か月連続で増加した。セダン版の『レガシィ』(日本名:『レガシィB4』)は8月の新記録の5800台で、前年同月比は35.5%増と5か月連続のプラス。

SUVの『フォレスター』は、月販新記録の1万9658台を販売。前年同月比は11.9%増と、3か月ぶりに増加した。フォレスターの月販台数が1万台を超えたのは、37か月連続。

2012年9月に発売された『クロストレック』(日本名:『XV』)は、8787台を販売。前年同月比は0.1%減と、2か月連続で前年実績を下回った。

また、『WRX』シリーズは8月、『WRX STI』を含めて、3194台を販売。前年同月比は、5.1%減と2か月連続の前年割れ。『インプレッサ』(「WRX」を除く)は8月、5319台を販売。前年同月比は24.8%減と、3か月連続で前年実績を下回る。

スバルの2015年米国新車販売は、過去最高の58万2675台。前年比は13.4%増と、7年連続で前年実績を上回った。2016年1-8月は、前年同期比4.4%増の39万1969台。スバルオブアメリカのトーマスJ・ドール社長兼COOは、「2016年8月は記憶に残る月になるだろう。月販台数が、初めて6万台を超えた」と語っている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9月5日(月)8時15分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]