ここから本文です

【高校受験2017】日比谷ほか都立自校作成校の合格判定「対策もぎ」10/23

リセマム 9月5日(月)13時45分配信

 新教育研究協会(創育)は10月23日、グループ作成を実施する都立高の合格判定を行う「都立自校(グループ)作成校対策もぎ」を都内22会場で実施する。Webサイトによる申込み受付は10月17日まで。

都立自校(グループ)作成校対策もぎ 試験会場

 「都立自校作成校対策もぎ」は、入試問題のグループ作成を行う都立高校を受験する中学3年生が対象。合格判定校は、進学指導重点校である日比谷・戸山・青山・西・八王子東・立川・国立、進学重視型単位制高校である新宿・墨田川・国分寺、併設型高校(中高一貫教育校)である白鴎・両国・富士・大泉・武蔵の15校のうち3校。

 試験科目は国語・数学・英語・社会・理科。成績資料は個人成績表とデジタル採点答案を11月1日発送予定。記述した答案は返却しない。テストの得点に内申を加味して判定するため、9教科の一番最近の通知表の成績を書きとめて会場に持参する。内申の記入がない場合は一切判定が出ないため、注意が必要。

 試験は都内の高校を中心とした22会場で実施するが、吉祥寺の藤村女子高校会場は塾を通しての申込み専用会場のため、インターネットや受付店などからの申込みはできない。

 受験料は5,300円(税込)。W合格もぎの回数券「BESTチケット」を利用する場合は、差額800円の支払いが必要。申込みは、Webサイト「新教育SchoolGuideWeb」の申込みフォームにて10月17日まで、受付店からの申込みは10月12日まで受け付ける。

 今後の都立自校作成校対策もぎの2016年度開催は、11月27日、12月18日、2017年1月9日を予定している。

◆都立自校(グループ)作成校対策もぎ
対象:中学3年生(高校受験生)
日時:10月23日(日)集合8:00~終了13:25
試験科目:国語・数学・英語・社会・理科
合格判定校:都立3校(グループ作成校)
※グループ作成を実施するのは次の15校
 進学指導重点校…日比谷・戸山・青山・西・八王子東・立川・国立
 進学重視型単位制高校…新宿・墨田川・国分寺
 併設型高校(中高一貫教育校)…白鴎・両国・富士・大泉・武蔵
成績資料:個人成績表、デジタル採点答案 ※11月1日(火)発送予定
持ち物:筆記用具・時計・コンパス・直線定規(角度目盛りのないもの)・上ばき(必要な会場のみ)・参加証またはベストチケットまたはコンビニの受領証
※ベストチケットの場合は差額800円が必要
受験料:5,300円(税込/1回分)
申込締切日:10月17日(月) ※受付店からの申込みは10月12日(水)締切り

《リセマム 勝田綾》

最終更新:9月5日(月)13時45分

リセマム