ここから本文です

「BLACKPINK」JISOO(ジス)、本当に新人? 「人気歌謡」MCも合格点

WoW!Korea 9月5日(月)9時55分配信

韓国の新人ガールズグループ「BLACKPINK」JISOO(ジス)が安定的な進行能力を発揮し、初MCを成功裏に終えた。

BLACKPINKのプロフィールと写真

 ジス(BLACKPINK)は4日午後放送されたSBS「人気歌謡」で、スケジュールで席を空けた「TWICE」ジョンヨンの代わりにスペシャルMCを担った。

 ジスは「初のMCだ。ジョンヨンの代わりでうまくできるかわからないが、ベストを尽くす」とMCになった心境を伝えた。その後、ジスは安定的な進行能力と魅力で視線を引き付けた。

 特に、瞬間瞬間、明るく微笑みムードを活気付けながら、MCコン・スンヨン-キム・ミンソクとの相性もばっちりだった。またジスは「口笛(WHISTLE)」で1位候補となった「BLACKPINK」のメンバーとしても、完ぺきなステージを披露した。

 ジスは「BLACKPINK」としてデビューする前、広告や「EPIK HIGH」の「SPOILER」、「HAPPEN ENDING」、「HI SUHYUN(ハイスヒョン)」の「私は違う(I’m Different)」のミュージックビデオに出演し、KBS2TVドラマ「プロデューサー」にもカメオで登場するなど注目を浴びていた。

 「BLACKPINK」が音楽番組のステージ以外で活動していない状況で、ジスのMC挑戦は「BLACKPINK」の新たな魅力を確認できる場となっただけでなく、今後の活躍に対する期待感を倍増させた。

 放送末尾、ジスは緊張が解かれたように「ドキドキした」と正直に告白。新人にも関わらず、生放送の音楽番組まで引っ張ったジスに、多様なプログラムで会えることを期待したい。

最終更新:9月5日(月)9時55分

WoW!Korea