ここから本文です

離婚騒動はネタに昇華 つちやかおり“噂の彼氏”と交際順調

日刊ゲンダイDIGITAL 9月5日(月)15時2分配信

 4日、著書「つちやかおりの元気な毎日 腸美人!」の出版会見を開いたつちやかおり(52)。2014年6月に布川敏和(51)と離婚したつちやは、「2年前から腸のお勉強をしていて、その頃は今より6キロ太っていた。原因はストレスとか疲れとか、サービスして言うといろんな面もあって」と離婚をネタに笑いを取っていた。

 布川との交流は今もあるものの、「昨日(3日)、元旦那には預かっていた犬を返しただけ。(今回出版した本は)1冊差し上げました。感想? 特にないです」と淡々。離婚前から不倫が噂されていた割烹料理店経営の一般男性については「まぁ、今まで通り」と交際が順調であることを明かした。

 この日は先月26日に迎えた自身の誕生日パーティーを兼ねた会。そのカレシにも「(誕生日も)お祝いしてもらった」とも語ったつちや。熱愛が報じられた当時、一部ではこの男性が「付き合っていないのに……」とこぼしていたことも伝えられているが、腸美人になって惚れ直させたか?

最終更新:9月5日(月)15時2分

日刊ゲンダイDIGITAL

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。