ここから本文です

コロムビア・アイドルレーベルの選抜メンバーによる『Flower Notes』が12月7日にメジャーデビューシングル「恋花」リリース

リアルライブ 9/5(月) 16:16配信

 今年4月にコロムビア初のアイドルレーベルとして発足した「Label The Garden」から選抜されたメンバーが「Flower Notes」として12月7日(水)にメジャーデビューシングル「恋花」をリリースすることが発表された。

 現在Label The Gardenに所属しているメンバーは昨年開催された「コロムビアアイドルオーディション2015」の合格者を中心に集められ、6月に結成された「seeDream」として活動に励んでいた。

 9月2日(金)に生放送されたKawaiianTV「コロムビアアイドル育成バラエティ14☆少女奮闘記!~メジャーデビューへの道~」番組内にて、高橋みお、湊帆洋、木村咲彩、長澤佳歩、葉月ことみ、藤井愛願の6名が選抜メンバーとしてFlower Notesとして活動していくと、番組MCの吉田敬(ブラックマヨネーズ)の口から発表された。

 生放送中にも関わらず号泣するメンバーが出るなど、リアルなドラマが描き出される結果となったが、選ばれたメンバーは喜びも束の間、今度はメジャーの音楽シーンという大海原で現実の荒波の中を泳いでいくこととなる。

 選抜された6名はFlower Notesとして、今回は残念ながら選ばれなかった6名はseeDreamとして今後活動していく。

 Flower Notesは9月17日(土)からメジャーデビューシングル「恋花」のリリースイベントをスタートさせる。seeDreamは各地のHMV店内にてインストアイベント(トーク&チェキ会)を定期的に開催中だ。

最終更新:9/5(月) 16:16

リアルライブ