ここから本文です

9月4日の全国交通事故死者は埼玉県での1人のみ-2010年5月以来

レスキューナウニュース 9月5日(月)12時0分配信

4日00:50頃、埼玉県さいたま市南区南浦和の市道で、道路に座り込んでいた30歳代女性が乗用車にはねられる事故があり、搬送先の病院で死亡が確認されました。
なお、警察庁交通企画課まとめによる速報値では、9月4日の全国での交通事故死者は、この事故による1人のみとなっています。近年では2010年5月26日(兵庫県で1人)以来の最小値となります。

【年間での交通事故死者最小日】
・2015年 3人:02/05(木)
・2014年 3人:04/29(火)・05/27(火)・09/03(水)
・2013年 3人:07/07(日)・09/08(日)・10/01(火)
・2012年 2人:02/23(木)
・2011年 3人:01/15(土)
・2010年 1人:05/26(水)
・2009年 4人:01/18(日)
・2008年 4人:01/01(火)
・2007年 6人:04/24(火)
・2006年 7人:05/24(水)・09/21(木)

【年間での交通事故死者最多日】
・2016年 32人:01/15(金) ※うち軽井沢スキーバス事故で14人
・2015年 26人:12/25(金)
・2014年 22人:12/19(金)
・2013年 23人:11/23(火)・12/24(火)
・2012年 25人:07/31(火)・11/01(木)
・2011年 26人:12/29(木)
・2010年 31人:12/22(水)
・2009年 29人:12/28(月)
・2008年 28人:10/24(金)・12/15(月)
・2007年 31人:11/30(金)
・2006年 31人:11/29(水)・12/22(金)

◆用語解説「交通事故死者」
「交通事故」とは、道路交通法第2条第1項第1号に規定する道路において、車両等及び列車の交通によって起こされた事故で、人の死亡又は負傷を伴うもの(人身事故)をいい、「死亡」(「死者」)とは、交通事故によって、発生から24時間以内に亡くなった場合(人)をいう。

レスキューナウ

最終更新:9月5日(月)12時30分

レスキューナウニュース

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。