ここから本文です

サッカー=W杯予選、ドイツはミュラーの2得点などで白星発進

ロイター 9月5日(月)9時16分配信

[4日 ロイター] - サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会欧州予選が4日に各地で行われ、C組のドイツはトーマス・ミュラーの2ゴールなどでノルウェーに3─0で快勝した。

両者が前回対戦した2009年の国際親善試合では1─0で勝利していたノルウェーは積極性を欠き、序盤からドイツペースになると、前半15分にミュラーがゴールを決めてドイツが先制する。

同45分にはミュラーのアシストでジョシュア・キミッヒが代表初ゴールをマーク。さらに後半15分にはサミ・ケディラのクロスをミュラーが頭で合わせてリードを広げた。

C組ではそのほか、アゼルバイジャンが敵地でサンマリノに1─0で勝利。チェコと北アイルランドの一戦は0─0の引き分けに終わった。

最終更新:9月5日(月)9時16分

ロイター