ここから本文です

楽天、フリマアプリ「フリル」のFablicを買収

アスキー 9月5日(月)12時23分配信

楽天は9月5日、フリマアプリ「フリル」を提供するFablicの発行済み全株式を取得し、完全子会社化したと発表した。

 楽天は9月5日、フリマアプリ「フリル」を提供するFablicの発行済み全株式を取得し、完全子会社化したと発表した。
 
 フリルは、2012年7月に日本初のフリマアプリとしてサービスを開始し、現在アプリのダウンロード数は累計500万を超えているという。楽天も、2014年11月よりスマートフォンでの利用を中心としたフリマアプリ「ラクマ」を提供している。
 
  楽天はEコマースにおけるC2C事業のさらなる拡大を目指し、楽天グループにFablicを加えた。これにより、両社それぞれの顧客基盤や各サービスの強みを生かしたさまざまな連携ができるようにるという。具体的には、フリルにおいてもラクマと同様に楽天会員IDによるログインが可能になり、「楽天スーパーポイント」を活用したポイントキャンペーンも実施する予定だ。
 
 
文● 田沢

最終更新:9月5日(月)12時23分

アスキー