ここから本文です

「ぼのぼの」×八景島シーパラダイス、スタンプラリーや限定フードを用意

コミックナタリー 9月5日(月)12時0分配信

いがらしみきお原作によるテレビアニメ「ぼのぼの」と横浜・八景島シーパラダイスによるコラボイベントが、9月17日から11月6日にかけて開催されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

期間中は島内をめぐるスタンプラリーを実施し、スタンプを4つ集めた人にはプレゼントを進呈。「ぼのぼの」のラッピングシートレインも走行する。また水族館内では原作イラストの複製原画展を実施。島内レストランでは、限定フードメニューも提供される。

そのほかタイアップ期間中「ぼのぼの」の携帯サイトでは、八景島シーパラダイスとコラボデザインの壁紙を配信。また「ぼのぼの」グッズを持ってラッコのユータンと一緒に写真を撮り、所定のハッシュタグを付けてTwitterへと投稿した人に賞品をプレゼントするキャンペーンも予定されている。詳細は公式サイトで確認を。

ぼのぼの×横浜・八景島シーパラダイス
期間:2016年9月17日(土)~11月6日(日)
会場:横浜・八景島シーパラダイス

(c)いがらしみきお/竹書房・フジテレビ・エイケン

最終更新:9月5日(月)12時0分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。