ここから本文です

かわいすぎてゲームのイメージが変わる!? 『ICARUS ONLINE』新種族“シャリング”体験リポート

ファミ通.com 9月5日(月)17時2分配信

文・取材:ライター カイゼルちくわ

●初の人類以外の種族は、小柄な少女の姿をした妖精!
 WeMade OnlineとNHN ハンゲームが共同運営するPC用MMORPG『ICARUS ONLINE』。美麗な3Dグラフィックで描かれる世界を、空を自在に飛べるフェロー(騎乗動物)で立体的に駆け巡ることができる壮大さが魅力のタイトルだ。

 システム面に目を向けると、クールタイムを挟まず連打できる“コンボスキル”と、スキル発動後に追加キーを押すだけで簡単にスキル連続技が成立できる“リンクスキル”のシステムによる、非常にスピーディーな戦闘が楽しめる。

 このようにスタイリッシュな『ICARUS ONLINE』の世界では、リアルなグラフィックで描かれる世界の登場人物たちもそろって頭身が高く、スタイリッシュな印象だった。そこに今秋、プレイ可能と新種族として、愛らしい妖精“シャリング”が追加されることが明らかになった。

 2016年8月30日、WeMade Onlineは実装に先んじてメディア限定のシャリング先行体験会を開催。解説とプレイで判明したシャリングの魅力について紹介していこう。

 シャリングの出自は人類とはまったく異なり、女神エローラが撒いた光の種から生まれた、人間の少女のような姿をした妖精。エローラの意思に従い、大陸の魔法文明の発展を手助けしてきた存在なのだが、プレイヤーキャラクターとなるシャリングは親友・ラニア姫の危機を知って冒険の旅に出ることになる。

 シャリングが選択できるクラスは人類の6種類とは異なり、現時点では“アイドル”ただひとつのみ。アイドルは味方の攻撃力や防御力などを向上させるバッファーと、敵へ弱体化効果を与えるデバッファーのスキルが得意なクラスとなっている。

 さらに、アイドルには遠近を問わない豊富な範囲攻撃や、MP最大値によって威力が変動する変わり種のスキル、ぬいぐるみの召喚や自然の力を用いた独特のスキルまで用意されており、既存クラスとは性能面やプレイスタイルでも大きく異なるようだ。

 これまでの人類キャラクターとは大きく異なる外見なだけに、キャラクターメイキングがどうなっているか気になる人もいるだろう。シャリングも人類同様、細かな部分までこだわりのキャラクターメイキングが可能となっている。

 また、シャリングの外見の特徴である“触覚”と“羽”についても、独自のカスタマイズ項目が用意されており、見た目の種類だけでなく、大きさも変更できる。また、触覚はなくすことも可能なので、頭周りのカスタマイズや衣装への干渉を心配する人も安心だ。

 見た目が小柄な少女なだけに、既存の衣装を着せてみても、いままでの『ICARUS ONLINE』の女性キャラクターとは印象がまったく異なる。実際、筆者は着せ替えを楽しんでいるだけでも1時間以上は癒されつつ過ごせそうだった。それほどまでに愛くるしい種族だ。

●かわいい支援職だけでは終わらない!攻撃、回復も安定性能!?
 さて、シャリングの性能のほうはどうなのだろうか。体験会ではスタッフの方に説明をいただきつつ、チュートリアルと、現在のレベルキャップである55レベルでのプレイの両方を体験できた。

 基本的な攻撃は、左手のステッキと、右手で抱えているテディベアのぬいぐるみで行なう。ステッキから放つ光弾での遠距離通常攻撃に加え、コンボスキルである“ぬいぐるみとダンスを”では巨大化したテディベアを振り回して攻撃。チャージすると威力が増す“ぬいぐるみ投げ”や、コンボスキルである“ぬいぐるみ乱れ投げ”などのスキルでテディベアを離れた敵へ投げつけることもできる。

 基本的な攻撃スキルすべて攻撃範囲が見た目以上に広く、“ぬいぐるみとダンスを”とフルチャージした“ぬいぐるみ投げ”には、敵を吹き飛ばしてダウンさせる効果もある。パーティープレイ時の自衛やソロプレイで、非常にうれしい性能だ。

 遠距離攻撃スキル“ハート投げ”と“祝祭の頂点”は、各種強化効果によって追加効果が発生したり、強化を重ねて発生させるなど、パーティープレイ時のバッファー役をしつつの攻撃に最適となっている。

 また、手に持っているテディベア以外に、レベルを上げると、とさまざまなフェローの姿をしたぬいぐるみ(最終的には全4種)をスキルで呼び出せるようになるのもおもしろいところ。

 ぬいぐるみは呼び出したときにプレイヤーやパーティーメンバーに強化効果を与えるほか、キャラクターのレベルが上がると追加のリンクスキルや強化効果が増えていくのも特徴だ。

 さらにおもしろいのが“芝のお手入れ”だ。これは、味方を強化して敵を弱体化させる芝を指定した地点に生み出すスキル。リンクスキルを使うと花が咲き乱れ、さらに追加のリンクスキルで噴水が出現するなど、芝が華やかになっていく。

 追加のオブジェクトが出現するたびに、強化と弱体化も重ねられ、その芝の上で戦う自分やパーティーメンバーに、より大きな恩恵が生まれる。さらに先ほど紹介した“祝祭の頂点”など、特定の段階になった芝の上でのみ追加効果を発生させるスキルがあり、より強力な攻撃や支援の起点にもなっているのだ。

 さらに『ICARUS ONLINE』の特徴でもある、3つのグループの中から育成方針に合わせて選択していく“特性”や、特定の特性を選択することで使用可能になる“特性スキル”で、自分好みにカスタマイズできる。

 このように、アイドルには非常に多彩な支援スキルがある……というよりも、ほぼすべてのスキルに強化・弱体化効果があり、どれをどこで使えばいいのかと管理能力が問われる扱いづらいクラスに見えるかもしれない。だが、実際にプレイしてみると、攻撃スキルの使いやすさもあって、非常に操作しやすい印象を受けた。

 たとえば、後衛の魔法クラスながら敵を吹き飛ばせるので安全に戦える。支援スキルについても「ここだ」というところで4種のぬいぐるみや“芝のお手入れ”をリンクスキルも合わせて使うだけでも十分効果的だ。リンクスキルはQキーを連打するだけで最後まで出し切れるため、難しい思考や複雑な操作はまったく必要なかった。

 ただし、攻撃スキルの連打やフル支援をくり返していると豊富なMPもさすがに尽きる。使いどころを見極めていくところに中級者~上級者向けの要素も感じられた。

 特性の選択など、ビルドしだいでかなりプレイスタイルが変わりそうで、初心者でも操作しやすいクラスながら、底が見えない奥深さもある。プレイヤーの成長とともにどこまでも可能性が広がりそうな印象だ。パーティープレイや集団対人戦での立ち回りやキャラクタービルドは、研究しがいがありそうに感じた。

 見た目も性能も、いままでの『ICARUS ONLINE』の常識をくつがえすこととなる新種族シャリング。既存プレイヤーのみならず、この愛らしさに興味を持った未プレイの皆さんにも、画面いっぱいに広がるこのかわいらしさを実際にプレイして体験してみていただきたい。実装予定日などについては、公式サイトなどの続報を要チェックだ。

最終更新:9月5日(月)17時2分

ファミ通.com