ここから本文です

誰になってほしい?『007』次期ボンド候補の人たち【写真一覧】

シネマトゥデイ 9月5日(月)18時40分配信

 英 The Sun が『007』シリーズの次期ジェームズ・ボンド候補者リストを発表し、話題になっている。リストは以下の通り。

【写真】先日来日したエイダン・ターナー(右)も候補に

イドリス・エルバ

『マンデラ 自由への長い道』などで知られる。『ジャングル・ブック』では残忍なトラ、シア・カーンの声を務めた。黒人初のボンドになるかと注目を浴びている。

マイケル・ファスベンダー

『プロメテウス』や『X-MEN』シリーズなどに出演。『スティーブ・ジョブズ』ではジョブズを演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。

ルーク・エヴァンス

代表作は『ワイルド・スピード』や『ホビット』シリーズなど。エマ・ワトソンが主演を務めるディズニー実写版「美女と野獣」では、悪役ガストンにふんする。

チャーリー・ハナム

『パシフィック・リム』で主演を務めた。ドラマシリーズ「サン・オブ・アナーキー」でも知られる。

エイダン・ターナー

『ホビット』シリーズでドワーフのキーリを演じ、注目を浴びた。Glamour誌が選ぶ「最もセクシーな男性100人」第1位にも選ばれた。

トム・ヒドルストン

『マイティ・ソー』シリーズのロキ役で有名。歌手のテイラー・スウィフトと交際中。

 同サイトによると、プロデューサーのバーバラ・ブロッコリはこのほかにもドラマ「戦争と平和」などの新星ジェームズ・ノートンや、『リトル・ダンサー』で知られる元子役のジェイミー・ベルと面会したという。真偽のほどは定かでないが、この中から次期ボンドが生まれるのだろうか。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:9月5日(月)18時40分

シネマトゥデイ