ここから本文です

宇部の交流スペースで「ビジネス交配会」 異業種が出会い、コラボ創出 /山口

みんなの経済新聞ネットワーク 9月5日(月)11時39分配信

 異業種のコラボレーションを目的としたビジネスマッチングセミナー「宇部ビジネス交配会」が9月28日、にぎわい宇部(宇部市中央町3)で開かれる。(山口宇部経済新聞)

 山口宇部経済新聞(以下、宇部経)が主催する同セミナー。昨年度数回実施した結果、異業種のコラボによるイベント開催や新商品開発、飲食店出店などにつながったことから今年も実施する。

 当日は、山口を拠点にマーケティングとコラボレーションを用いた顧客創造を指導する「やまぐち総合研究所」の中村伸一社長を講師に迎え、コラボの実例や実現するためのコツを学びながら、自社の強みを洗い出す「経営資源棚卸し」や全員参加型の意見交換を行う。

 宇部経の田辺久豊編集長は「昨年度は参加者から好評を得た。結果的にコラボに結び付かなかったとしても、自分(自社)の強みを再発見できる良い機会になったのでは」と話す。

 同セミナーは宇部市が取り組む「宇部市地域商業課題解決ビジネス応援事業」の一環。宇部経では9月以降、同事業の一環として、商業事業者向けにPR支援セミナーやインターネット活用集客セミナーのほか、にぎわい宇部を会場に自由に意見交換できる「ビジネスサロン」などを展開する。

 田辺編集長は「ビジネスサロンでは、宇部経編集部のスタッフが終日『にぎわい宇部』に常駐する。ビジネスマッチングについてのフォローやコラボの相談、PRについての相談など自由に意見交換できる場にしたい。これまでに当編集部が培った地域内のご縁を多くの方とシェアできれば」と話す。

 同セミナーの開催時間は15時~18時。定員は20人。問い合わせは宇部経編集部(TEL 0836-43-6256)まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月5日(月)11時39分

みんなの経済新聞ネットワーク