ここから本文です

KAI(EXO)-クリスタル(f(x))のデート写真を流布した人物が謝罪文掲載

WoW!Korea 9月5日(月)11時38分配信

韓国アイドルグループ「EXO」KAI(22、カイ)と「f(x)」クリスタル(21)のデート現場をとらえた防犯カメラ映像のキャプチャーを流布したと思われる人物が、謝罪文を掲載した。

EXOのプロフィールと写真

 該当人物はTwitterを通して去る4日、「違法的に流布させたKAIの私生活写真を見て、大きく傷ついたKAI本人とファンの皆さんに謝罪しようと作成した」とし、自筆の謝罪メッセージを公開した。

 そして、「Twitterで掲示した理由は、わたしのことは(誰も)捕まえられないという軽い考えだったのだが、本当に安易な考えだった。ツイートに流布することがどれだけ大きな過ちなのかを悟った」と説明した。

 続けて「写真があまりにも多く拡散し、怖くなってツイートを削除しアカウントも削除した。しかし、KAIファンの流布者情報を収集するとの動きを見て、怖く、不安で悩んでいた」と綴り、「いかなる悪口や処罰も受ける」と締めくくった。

 これを前にSNSを通して、KAIとクリスタルが部屋脱出カフェでデートを楽しむ姿が拡散した。該当防犯カメラのキャプチャー写真は部屋脱出カフェの職員が無断流出したと推測され、私生活侵害であるとして物議を醸していた。

最終更新:9月5日(月)11時38分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。