ここから本文です

韓中首脳会談で朴大統領「真剣な疎通で、韓中関係の跳躍を」

WoW!Korea 9月5日(月)11時39分配信

主要20か国(G20)首脳会議出席のため、中国を訪問中の朴槿恵(パク・クネ)大統領は5日(以下、現地時間)、習近平国家主席と首脳会談をおこない、北朝鮮による4次核実験・ミサイル脅威を言及し、「我々2か国は、真剣な疎通を通して今回の挑戦をむしろ両国関係をさらに強く跳躍させる機会にすることを希望する」と明かした。

 5日、首脳会談の席で朴大統領は「北朝鮮による4次核実験と相次ぐ弾道ミサイル発射は、朝鮮半島と周辺諸国の平和を脅かすものであり、韓中関係発展においても挑戦要因となっている」とし、「我々政府は、韓中関係を重視しながら、今後さらに発展させていくとの確固たる意思がある」と強調。「中国との長きにわたる大切な縁について、中国が独立闘争の助けとなり、このような点においても感謝し、この縁を大切にしていきたい」と述べた。

 一方、両国首相による会談は朴大統領の就任以降、8回目。ことし3月31日、米国・ワシントンD.C.で開かれた首脳会談以降5か月ぶりとなり、THAAD問題勃発後は初めての対面となった。

最終更新:9月5日(月)11時39分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。