ここから本文です

AI、新曲「ミラクル」が吉田 羊主演医療ドラマの主題歌に

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月5日(月)13時55分配信

AIのニューシングル「ミラクル」が、吉田 羊、民放連続ドラマ初主演となる医療ミステリードラマ「レディ・ダ・ヴィンチの診断」の主題歌に決定した。

「ミラクル」は、このドラマのためにAIが書下ろしで作ったもので、医師として、女として、人として、ときにぶつかり合いながらも患者に真摯に向き合う“解析診断部”の女性医師たちの力強さや、「あきらめない」という熱い想いが込められている。

AIは「<レディ・ダ・ヴィンチ>のため、そして、このドラマの制作スタッフがキーワードとして<あきらめない>という言葉をくれたのと、みなさんの熱い想いがありましたので、その想いを受けて作りました。<元気な感じが良い!>とおっしゃっていただいたので、ドラマを観た人が元気になれるような曲調にしました。スタッフと私とドラマのストロングな想いが伝わるとうれしいです!!」とコメント。

また、主役の吉田 羊に対しては、「クール! ビューティー! ストロング! ジャパン! 病と闘う患者さんとその家族に、真摯に向き合う女医さんを演じられると聞いています。吉田 羊さんが演じる、素敵な女医さんの姿にきっと世の女性たちもチカラをもらえるはずです!! 期待しています!! ドラマ、楽しみにしています!」と語った。

また、この楽曲を聞いた吉田羊は、「AIさんが今回作って下さった<ミラクル>は、“諦めないで”という真っ直ぐな歌詞が繰り返し叫ばれ、その先にある希望や進む勇気を与えてくれる歌でした。聴くだけでワクワクするこの歌が、<レディ・ダ・ヴィンチ>の不屈の精神を後押しし、作品世界に説得力をもたらしてくれると確信しています。AIさん、素敵な歌をありがとうございます!」とコメント。

番組プロデューサーの安藤和久氏(カンテレ)は、「主題歌を制作するにあたって、AIさんに直接お会いする機会を設けていただき、プロデューサーとしてドラマを作る思いを100%ぶつけさせていただいたところ、AIさんから120%満足する主題歌をいただきました。ドラマの登場人物である女性たちが、どんなことがあっても前向きに力を合わせて生きていくさまをパワー溢れる声で歌い上げてくれています。ドラマで流れるAIさんの歌を聴いたら、翌日の水曜から元気で楽しくなること間違いありません」とコメントを寄せている。

リリース情報
2016.11.02 ON SALE
SINGLE「ミラクル」

「レディ・ダ・ヴィンチの診断」番組サイト
http://www.ktv.jp/ladydavinci/index.html

AI OFFICIAL WEBSITE
http://AImusic.tv

最終更新:9月5日(月)13時55分

M-ON!Press(エムオンプレス)