ここから本文です

姫路・二階町にハンバーガー店 自家製にこだわり /兵庫

みんなの経済新聞ネットワーク 9月5日(月)13時19分配信

 姫路・二階町に8月31日、カフェ&ハンバーガーの「C.B DINER JOHSON(シービーダイナージョーソン)」(姫路市二階町、TEL 079-280-1910)がオープンした。
(姫路経済新聞)

 店舗面積は約25坪、席数はテーブル14席、ソファ8席、カウンター3席、ハイテーブル6席を用意。オーナーの境野太郎さんは、姫路・塩町のバー「ロードショー」のオーナーでもあり、出店は2店舗目となる。「夜営業のロードショーで出していたハンバーガーが好評で、お昼でも食べられるようカフェ&ハンバーガーを出店した。「まず自分が入ってみたくなるお店として食材、店の雰囲気にもこだわった」と話す。

 バーガーメニューは全12種類。ジョーソンバーガー(950円)、チェダーチーズバーガー(1,100円)、アボカドバーガー(1,200円)など、すべて自家製にこだわる。このほかエッグサンド(600円)、ベーコンレタストマトサンド(650円)などのサンドイッチも提供。トッピングは、パティ(450円)、ベーコン(200円)、チーズ、アボカド(以上150円)、目玉焼き、パイン(以上100円)。

 ドリンクメニューは、ホットコーヒー、カフェオレ(以上450円)、アイスコーヒー、アイスカフェオレ(以上500円)、コカコーラ、ジンジャーエール、オレンジジュース(以上400円)、オリオン生ビール(480円)、ジントニック、ハイボール、カシスソーダ(以上700円)など。ドリンクが選べるセットメニューは、ハンバーガーセット(950円~)、サンドイッチセット(600円~)、ケーキセット(700円~)。すべてアルコールとの組み合わせも可能。

 境野さんは「ハンバーガーといえばファストフード感が浸透しているように思うが、ひとクラス上の上質でボリュームある当店のハンバーガーを自分へのご褒美として食べてくれたら」と呼びかける。また「ハンバーガーだけではなくショーケースに入ったケーキもおすすめ。テークアウトもできるので気軽にカフェも楽しんでもらいたい」と言う。

 営業時間は11時30分~23時。火曜定休。

店内の様子

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月6日(火)14時54分

みんなの経済新聞ネットワーク