ここから本文です

【MotoGP 第12戦イギリス】ビニャーレスがMotoGP初優勝、スズキが9年ぶりに最高峰クラス頂点に

レスポンス 9月5日(月)15時30分配信

2016年のMotoGP第12戦イギリスGPの決勝レースが4日、シルバーストンで行われ、マーベリック・ビニャーレス(スズキ)が最高峰クラスで初優勝。スズキに9年ぶりとなるMotoGP勝利をもたらした。

[関連写真]

曇り空ではあったものの、ドライコンディションでレースがスタート。直後にロリス・バズ(ドゥカティ)とポル・エスパルガロ(ヤマハ)がクラッシュ。コース上にパーツも散乱したため赤旗中断となった。

19周に減算されて再スタートが切られると、3番手のビニャーレスは1周目からトップに浮上。序盤から2分2秒台の好ペースで周回し、後続との差を徐々に広げていく。また2番手以降はカル・クラッチロー(ホンダ)、バレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)、マルク・マルケス(ホンダ)が激しいバトルを繰り広げていた間に、さらにリードを広げていった。

最後までミスのない完璧な走りで、結局2位以下に3.4秒のリードでトップチェッカー。自身としては最高峰クラス30戦目での嬉しい初勝利。そしてスズキに9年ぶりの優勝をプレゼントした。

2位は激しい争いに競り勝ったクラッチロー、3位にはロッシが入り、ランキングトップのマルケスは4位だった。

これでチャンピオン争いはマルケスが210ポイント、ロッシが160ポイントで、その差は50ポイント。依然としてマルケスが有利だが、中盤戦からロッシが少しずつポイントを積み重ねてきており、終盤での逆転も十分に考えられそうだ。

MotoGP第12戦イギリスGP決勝結果
1.マーベリック・ビニャーレス(Team SUZUKI ECSTAR)
2.カル・クラッチロー(LCR Honda)
3.バレンティーノ・ロッシ(Movistar Yamaha MotoGP)
4.マルク・マルケス(Repsol Honda Team)
5.ダニ・ペドロサ(Repsol Honda Team)
6.アンドレア・ドヴィツォーゾ(Ducati Team)
7.アレイシ・エスパルガロ(Team SUZUKI ECSTER)
8.ホルヘ・ロレンソ(Movistar Yamaha MotoGP)
9.ダニロ・ペトルッチ(OCTO Pramac Yakhnich)
10.アルバロ・バウティスタ(April Racing Team Gresini)

《レスポンス 吉田 知弘》

最終更新:9月5日(月)15時30分

レスポンス