ここから本文です

ルーニー、中盤起用に不満なし 「良い仕事ができている」

GOAL 9月5日(月)7時43分配信

イングランド代表は4日に行われたワールドカップ(W杯)欧州予選でスロバキアに1-0で勝利した。ウェイン・ルーニーは、自身のポジションは周囲が騒ぐほど重要なテーマではないと話している。

ルーニーはこの日、ジョーダン・ヘンダーソン、エリック・ダイアーと並んで中盤としてスタートした。後半途中からポジションを上げ、終了間際にアダム・ララナが決勝点を挙げている。

ルーニーは試合後、次のように語った。

「僕はイングランド代表としてピッチでプレーしている。このチームのキャプテンなんだ。今夜の役割で十分に良い仕事ができると感じている」

「多くの人にとってのヘッドラインかもしれないけど、大事なのはチームだ。そして、僕たちが勝っていることが重要だね。僕はそのポジションをこなし、勝利に貢献した。ポジションは大きな話題ではない。周囲のリアクションは過剰だと思うよ。プレーしているポジションで満足しているし、良い仕事ができていると感じている」

GOAL

最終更新:9月5日(月)7時44分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報