ここから本文です

アヒル、時々夫 羽生3冠の妻・理恵さんのTwitterがほぼ動物画像BOT状態で話題に

ねとらぼ 9月5日(月)12時31分配信

 棋士・羽生善治さんの妻である羽生理恵さんのTwitterが、すごい勢いでアヒルの写真を投稿し続けていると話題になっています。羽生3冠情報を目当てにフォローした将棋ファンたちのタイムラインが、圧倒的アヒルツイートの物量に押し流されているもよう。

【羽生3冠の情報はどこだ】

 自己紹介文に「老後にコールダック(アヒル)も家族に迎えたいとアヒルの飼育情報収集中」とあり、最初からアヒルの話をするために始めたことがうかがえます。アカウント自体は2013年8月に取得していたようですが、ツイートを始めたのは9月3日からです。

 まだツイートを初めて2日しかたっていないにもかかわらず、既にツイート数は550回以上とかなりの量。その大半はアヒルを始めとした、動物画像のリツイートです。リツイートの鬼状態。

 また、アヒル画像のリツイート以外にも、飼っている犬やうさぎの写真もたまに投稿しています。全体を通して動物画像のツイートほとんどで、まるで動物画像BOTのよう。本当に動物がお好きなのが分かります。

 しかし、そんな大量の動物ツイートのなか、たまーに羽生3冠に関する貴重なエピソードを投稿しているのがポイント。羽生3冠の妻でしか知り得ない話が聞きたい人はフォローを解除するわけにもいかず、大量の動物画像に押し流されながら羽生3冠情報を掘り出す作業に追われています。リツイート数がえげつないため、かなり大変そうです。

 とはいえ、前述の通りツイートの大半がリツイートなので、リツイートの表示をオフにすればだいぶマシになるはず。羽生3冠に関する話が聞きたい人は、動物画像の波に負けず頑張ってください。

最終更新:9月6日(火)11時20分

ねとらぼ