ここから本文です

阪神・金本監督 甲子園G戦今季初勝利へ藤浪に期待

東スポWeb 9月5日(月)18時53分配信

 阪神が5日、巨人3連戦に向けて甲子園球場で指名練習を敢行した。

 本拠地での巨人戦は6敗1分けとあって金本知憲監督(48)は「それは絶対あきまへんね。阪神ファンは巨人に勝ったら納得する方も多い。菅野も田口も打てていない。今年も終わってしまうので、苦手で終わってしまうのはよくない」と必勝へ気合十分だ。

 中でもキーマンに挙げたのが、初戦に先発する藤浪晋太郎投手(22)だ。前回登板の8月30日の中日戦(ナゴヤドーム)では、プロ最短の1回7失点でKOされた。指揮官は「(藤浪)晋太郎が前回の反省をどう生かすか。そこが注目じゃないかな」と期待を寄せる。

 ランニングやキャッチボールなどで汗を流した藤浪は「初回を意識してやっていく。ピッチャーとしての完成度は菅野さんには及ばない。まずは自分ができることを考えたい」と名誉挽回を誓った。

最終更新:9月5日(月)18時57分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報