ここから本文です

呂布×サナバ高岩遼「ストリート兄弟」で俳優デビュー

音楽ナタリー 9/5(月) 15:18配信

呂布(KANDYTOWN)こと中山亮平と高岩遼(SANABAGUN.、THE THROTTLE)が新ユニット「ストリート兄弟」を結成し、同名のショートフィルムで俳優デビューを果たす。

【この記事の関連画像をもっと見る】

アーティスト活動を通じて東京で出会った同い年の中山と高岩。映画の監督は映像クリエイターチームBUDDA108の代表・神崎峰人が務める。ストーリーの詳細は明らかになっていないがYouTubeで2つのトレイラーが公開されており、挿入歌としてストリート兄弟のオリジナル曲も使用されている。

また、同作の上映会やストリート兄弟のライブによるレセプションパーティが9月10日に東京・VACANTにて行われる。

中山亮平 コメント
東京のストリートで遊びながら音楽で何年か食ってきた中で、出会ったのが同い年の遼。いろんなタイミングが重なって今回はストリート兄弟という形で映画に挑戦することができた。映像制作には遼との共通の友達でもある峰人を迎えたり、いろいろな人たちに協力してもらいながらアーティストとしての新たな試みをしている。

高岩遼 コメント
おれ将来たけしさんも超えていきたいから映画もやんねぇとでしょ。

神崎峰人監督 コメント
映画は初めてだったけど、同世代のhipな2人と遊びながら作れたのは楽しかった。この作品には僕らの夢と希望と何より自由が詰まっている。

「ストリート兄弟」レセプションパーティ
2016年9月10日(土)東京都 VACANT

最終更新:9/5(月) 15:18

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]