ここから本文です

雨上がり・宮迫 アメトーーク!週2回にファンから健康気遣う声も

デイリースポーツ 9月5日(月)12時20分配信

 雨上がり決死隊の宮迫博之が5日、ツイッターを更新し、10月から週2回の放送が発表されたテレビ朝日系「アメトーーク!」について「しんどいけど頑張る~」と意欲をつづった。そんな宮迫へ、健康を気遣う書き込みも目立った。

 大人気トーク番組のまさかの週2回放送に、ネット上では早くも話題が沸騰。ツイッターでは「アメトーーク!」がトレンド入りし2万件を越えるツイートが。「アメトーーク!週2」も一時トレンド入りするなど、注目を集めた。

 宮迫は、週2回放送が発表されたときに「「正直しんどい。でも、お金のほうも少し良くなることでしょう。家族一同喜んでおります!演者もスタッフも疲れきってクオリティ下がってしまったらしょうがない」と質を落とさず笑いを追求する覚悟を語っていたが、この日も改めて自身のツイッターで「しんどいけど頑張る~」と意欲をつぶやいた。

 同番組は2003年4月から放送している大人気番組。日曜からは同時間帯で好視聴率を記録する日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」に真っ向勝負を挑む。

 この改編に、ファンからも「週2回見られるのはうれしい」「日曜日の夜にもやるなんて学校頑張れます!」「攻めるなぁアメトーク」といった歓迎コメントと同時に、「宮迫さんの健康が一番心配!」「健康第一ですので、無理に体調不良を隠そうとせず自然体でリラックスして過ごされればと」と、胃がんを患った過去がある宮迫の健康を気遣うコメントも多く寄せられていた。

最終更新:9月5日(月)13時19分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。