ここから本文です

三四郎小宮に高校時代の漫才の映像届く、タカトシら「今と変わらない」

お笑いナタリー 9月5日(月)16時30分配信

中京テレビで明日9月6日(火)、日本テレビで9月8日(木)深夜に放送される「荷物!開封バラエティー ビックラコイタ箱」に、三四郎・小宮が出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ゆかりのある人物からスタジオ出演者に関するさまざまな品物が届くこの番組で、このたび小宮には高校の文化祭で漫才を披露した際の映像が。番組MCのタカアンドトシらは、この映像を観て「今と変わらない」「形ができていた」といった感想を述べる。彼らの感想に小宮は「(今の)僕たち、そんなクオリティ低いんですか?」とヘコみ気味。「ノストラダムスの大予言を信じて勉強せずに高校留年した」という小宮がどんな高校時代を送ったのか、漫才の映像とあわせてエピソードの数々をお楽しみに。

荷物!開封バラエティー ビックラコイタ箱
中京テレビ 2016年9月6日(火)23:59~24:29
日本テレビ 2016年9月8日(木)26:59~27:29
<出演者>
MC:タカアンドトシ
ゲスト:亀田大毅 / ゆしん / 三四郎・小宮

最終更新:9月5日(月)16時30分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。